【宮下草薙】話題沸騰中の宮下草薙!人気急上昇の秘密とは!?

漫才




前略。

2018年おもしろ荘にて第3位!

話題沸騰中の芸人、宮下草薙。

昨年、ついに目が出始め周囲に認知され始めている彼ら

そんな宮下草薙のTVでの一面は多少知っている人は多いでしょう

「超ネガティブな陰キャな奴と、真面目そうな奴」

「パッとしない二人で名前を聞いたことがあるけど顔を思い出せない」

そんな彼らのことを忘れられないよう

面白さをより深掘りしてみましょう。

 



基本情報

コンビ名 宮下草薙
所属事務所 太田プロダクション
結成 2016年
ボケ 草薙 航基(写真左)
ツッコミ 宮下 兼史鷹(写真右)

「まぁ、何となくぽっちゃりの方がボケでシュッとしている方がツッコミでしょ?」

 

 

確かに写真だけでは、

数ある芸人の中では埋まってしまいそうなルックスのコンビですねー

 

しかし、彼らにはとんでもない武器を持っている人が潜んでます。

その方は、ボケの草薙航基さん!

 

なんだ、あのキャラクターは!?

彼らを知ったのはおもしろ荘やアメトーークで知った方が多いのではないでしょうか?

(もちろん、ツッコミの宮下兼史鷹さんのこともご紹介いたします。)

ネチネチと話を進めていく中に自虐を織り込めて話すスタイルは

必然と草彅ワールドへと引き込まれます。

そんな宮下草薙の現状と今後についてまとめてみました。

 


【現状】まだまだ、若手だが芽が出始めている!その実態は!?

コンビ結成が2016年なので、今年で3年目の超若手芸人。

そんな彼らを世間に知らしめたのは、間違いなくおもしろ荘でしょう。

あー、おもしろ荘!!

出てましたねー。なんか独特な地味な雰囲気で

 

 

なんといっても彼らの漫才は、ボケの草薙さんが「超ネガティブ」

それを宮下さんが必死になだめつつも突っ込んでいくスタイル。

 

 

しかも、その「超ネガティブ」に加えて「顔が引きつりながら必死に話す」

漫才を見ていると「草薙さんは過去に本当に辛い思いをしてたんだね」と

同情してしまいそうになります。

 

ここまで、読んでいただいた方なら多少わかるかと思いますが

正直に言います。

 

 

 

 

 

「草薙さんのキャラが強すぎて、宮下さんの存在が薄くなってます。」

 

忘れてた。。確かにそうですね。。

もちろん、漫才では宮下さんの存在抜きではありえませんが

トーク番組ではそうはいかなくなってきます。

現状、アメトーークでは草薙さんが単体で出ていました。

そして、超ネガティブキャラ(この場合のキャラは性格と思ってください。)を使い

2018年最優秀新人賞を1人で獲得しています。

 

もう、ここまで来たらおそらく今後は草薙さんだけが独り歩きしてしまうのでは無いでしょうか?

 


【未来】これからのお笑い戦国時代に生き抜くための必勝法

上記にある通り、草薙さんに限って言えば一人歩きしていくでしょう。

そして、今後もテレビの出演回数も増えていくでしょう。

となると、「超ネガティブ」を使って出れる期間も限られていってしまいますか?

確かにそうですね。

世間的には、まだ出始めて間もないので飽きられることはないですが

必ず、賞味期限が来ます。その賞味期限が切れる前にさらなる武器を

携えていないと長年テレビに出続けることは厳しいかなと思います。

 

 

宮下さんの場合では、今後もテレビの出演は増えていくでしょう。

けれども、それは漫才番組であったり「草薙さん」を主体的に

見せたい場合のバーター的な立ち位置になってしまうかと思います。

 

そんな、彼らが今後生き残っていくには

 

・漫才のスタイルを確立(ネガティブ漫才)

・宮下さんと草彅さんのトーク力の向上(若手のためトーク力が未知数のため)

・草薙さんのキャラ変更(現状のままでは1.2年は大丈夫だと思いますが、どうしてもスポット的な場面でないと活躍できないと思います。)

 

【まとめ】総括

 

宮下草薙の二人はまだ20代ですよね。若いなー

 

 

そんな若手でメディアに出て話題になっているのは

本当に恵まれている環境かと思います。

ネガティブ漫才を評価されてからまだ1年ちょっと出始めだからまだまだ成長のチャンスはあるはずです。

 

確かにここまでのネガティブ漫才って見たことないです。

 

 

ですが、ネガティブなキャラのままでは何年も売れ続けることは不可能でしょう。

 

 

おそらく、そんなことは彼らが一番わかっているはずです。

変わらぬ味を何年も提供されて飽きないのは、歴史がある物だけ。

歴史がないものはちょっとずつ環境に変化させないと、世間の流行から

脱線していきます。

 

現在は、世間のお笑いのレールに乗った若手コンビ、芸人宮下草薙。

この先のレールに乗り続けてくれることを切に願います。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました