【キングオブコント2017】決勝出場者決定!

“コント芸日本一”を決める『キングオブコント2017』の準決勝が9月7日(木)・8日(金)の2日間にわたって東京・赤坂BLITZで行われ、決勝戦進出を果たした10組が決定、さらに決勝でのネタ披露順も抽選で決まった。決勝に進出したのは以下の10組(※ネタ披露順)。

①わらふぢなるお
②ジャングルポケット
③かまいたち
④アンガールズ
⑤パーパー
⑥さらば青春の光
⑦にゃんこスター
⑧アキナ
⑨GAG少年楽団
⑩ゾフィー      
 

彼らがエントリー総数2477組の頂点を目指す!
また、準決勝直後に行われた会見で、ファイナリスト10組はそれぞれ以下のようにキングの座への熱い想いを語った。

わらふぢなるお
「(優勝賞金の)1000万をとったら2人とも結婚しているんで貯金します」

ジャングルポケット
「昨年は決勝で2位で悔しい思いをしているので今年こそ優勝します」

かまいたち
「チャンピオンという肩書きが欲しいので、自分たちのネタをシッカリ見せます」

アンガールズ
「優勝したら広島市民球場に”アンガールズキングオブコント優勝”の看板を出したい」

パーパー
「(ほしの)優勝したらコンビ仲が良くなれるように一緒に海外旅行に行きます」
「(山田)私は旅行より親孝行に使いたいです」

さらば青春の光
「今年こそ優勝したい。個人事務所なんでオシャレな街に引っ越したいです」

にゃんこスター
「結成4ヶ月でここに来れるのは夢のよう」

アキナ
「2年ぶりの決勝なんで頑張ります」

GAG少年楽団
「KOCで優勝するために10年間頑張ってきたので、このチャンスをものにしたい」

ゾフィー
「フリーで決勝に行けるとは思わなかった。頑張ります」

決勝ルールは昨年と同様。MCにダウンタウンの浜田雅功、審査員にダウンタウンの松本人志、さまぁ~ずの大竹一樹、三村マサカズ、バナナマンの設楽統、日村勇紀の5名を迎え、各持ち点100点の合計点で競う。ファイナリスト10組は決勝1回目で得点の高い5組に絞られ、最終決戦で合計得点の最も高かった組が2017年キングの称号を手に入れる。

そして『キングオブコント』の10周年を記念して、大会の魅力を広く伝えてもらう公式アンバサダーにTwitterのフォロワー数80万人以上のカリスマモデル「みちょぱ」こと池田美優が就任することがサプライズ発表された。池田は「SNSにどんどん上げていこうと思います」と語り、ファイナリスト10組に密着してプライベートや番組の裏側もツイート、ファイナリストたちの知られざる魅力をリポートする。