【M-1グランプリ2018・二回戦結果】なぜ落ちた、お前たち!!

おはざっす。あずまおうです。

始まってましたね!M-1グランプリ2018

このお笑いの基本を開設して1年が経過しました。

今回は、M-1グランプリ2018 二回戦結果発表。

島田紳助さんは、養成所の若手芸人たちにこう言いました。

結果に入る前に、なぜこのタイトルで記事を書いたのか、簡単に説明させてください。

以下、島田紳助さんの名言です。

 

「M-1で勝て、2回戦で負けたらあかんど」

「予選なんて2分やろ、2分ならごまかせるぞ」

「M-1用に、審査員だけに集中しろ」

「ハッキリしたキャラ、衣装。」

「また同じようなやつ出て来た。って思われた時点でもうマイナスからのスタート」

「審査委員が、1日に予選100組見るとする。80組目どんな顔して見てるか想像しろ」

「初めの1分捨てろ、キャラ付けでいい。ラスト30秒だけ思っ切りインパクト残せ!」

 

つまり、2回戦突破は、もちろん面白さ・知名度が大事ではあるものの、

テクニックだけでも十分通用するということ。

 

ここではテクニック・面白さ・知名度がある程度あるにも関わらず、
2回戦で落ちてしまったコンビを紹介します。
ここで紹介されていないコンビは、3回戦に進んでいると思ってください。

 

M-1グランプリ2018・2回戦で敗退した、そこそこ有名なコンビは!?

コンビ名 所属事務所

イージードゥダンサーズ

よしもとクリエイティブ・エージェンシー
オフ 太田プロダクション

ジャイアントジャイアン

浅井企画

サンシャイン

よしもとクリエイティブ・エージェンシー

きつね

ホリプロコム

ザ☆健康ボーイズ

よしもとクリエイティブ・エージェンシー

Aマッソ

ワタナベエンターテイメント

あきげん

マセキ芸能社

天狗

よしもとクリエイティブ・エージェンシー

チャイム

太田プロダクション

スパイク

よしもとクリエイティブ・エージェンシー

新宿カウボーイ

太田プロダクション

風藤松原

太田プロダクション

ダンシングヒーロー

SMA

ブルーリバー

ワタナベエンターテイメント

サイプレス上野とロベルト吉野

アマチュア

めいどのみやげ

サンミュージック

アマレス兄弟

ニュースタッフプロダクション/プライム

ギンナナ

よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

残りは4日間。結果が出次第、掲載します。

開催日時 会場 詳細
10月02日 13:00 [東京] 雷5656会館ときわホール
10月03日 12:00 [東京] 雷5656会館ときわホール
10月04日 12:30 [東京] 雷5656会館ときわホール
10月05日 12:00 [東京] 雷5656会館ときわホール
10月06日 12:00 [東京] 雷5656会館ときわホール
10月07日 12:00 [東京] 雷5656会館ときわホール
10月08日 12:00 [東京] 雷5656会館ときわホール
10月09日 12:00 [東京] 雷5656会館ときわホール
10月11日 12:00 [大阪] YES THEATER
10月12日 12:00 [大阪] 大丸心斎橋劇場
10月13日 12:00 [大阪] 大丸心斎橋劇場

 

M-1グランプリは3回戦から

Aマッソ、風藤松原あたりは準々決勝の常連となっていましたが、
今回は2回戦で敗退しています。まじでどうしたんですか。
この知名度なら2回戦は顔パスのはず。

実際のネタを見ていないので何とも言えませんが、
見ることができたら、ちゃんと報告します!!

最後まで読んでいいただき、ありがとうございました。

 

スマホ・タブレットの方は、⬇️の方までスクロールしてみてください!
芸人さんのつぶやきなど見れますよ☺️